NFTを始める

【STEP4】NFTマーケットプレイス(OpenSea)に登録する

Openseaの始め方が分からない・・・

こんな悩みを解決します。

 

NFTを買う手順は5STEPで完了します。

それがコチラです。

STEP1 暗号資産取引所で口座を開設する
STEP2 メタマスクでウォレット(財布)を開設する
STEP3 メタマスクに暗号資産(イーサリアム:ETH)を送金する
STEP4 NFTマーケット(OpenSea)に登録する
STEP5 OpenSeaでNFTアートを販売・購入する

ここでは「STEP4:NFTマーケット(OpenSea)に登録する」について詳しく説明していきます。

 

本記事の内容

  • 世界最大のNFTマーケットプレイスOpenseaとは?
  • Opensea開設手順

 

本記事の著者

私は現在、話題のNFTである「CNP」を保有しており、今後も増やしていく予定です。
コインチェックやメタマスクは日ごろから触れているので慣れています。

そんな私が、初心者にも分かりやすく説明していきます。

 

ちなみにOpenseaを利用するには、暗号資産取引所で口座開設とMetaMaskの開設が必要になります!

AIKO
AIKO
口座はMetaMask(メタマスク)との相性の良い『コインチェック』がおすすめです。

まだの方はコチラから無料口座開設を済ませましょう!

最短5分で完了するほどカンタンです。

 

また今なら『2500円分のビットコイン』が貰えるキャンペーン中です。

今すぐコインチェックで無料講座開設して2500円分のビットコインをもらう!>>>

2022年6月30日(木)までに、開設後1円でも入金すると2500円分のビットコインをもらえるキャンペーン中!
予算が無くなり次第終了との事なので早めに登録しましょう!

注意:口座開設後72時間以内の入金が条件です!

 

口座開設手順は、コチラを見ながら進めるとスムーズです。

【STEP1】暗号資産(仮想通貨)取引所のコインチェックで口座を開設する こんな悩みを解決します。 『暗号資産』と『暗号資産』と二つの呼び名に違いはありません。 ...

 

口座開設が出来たら、MetaMask(メタマスク)でウォレットを開設していきましょう!

まだの方はコチラをご覧下さい。

【STEP2】MetaMask(メタマスク)でウォレット(財布)を開設する【簡単5分で完了します】 こんな悩みを解決します。 NFTを買う手順は5STEPで完了します。 STEP1 仮想通貨取引所で...

こちらも5分くらいで完了します。

 

AIKO
AIKO
両方完了している方はこのまま進みましょう!

 

世界最大のNFTマーケットプレイスOpenseaとは

Openseaとは、世界最大のNFT専用のマーケットプレイスです。

日本で言う「メルカリ」のような場所です。

 

Openseaの特徴は3つあります。

それがコチラです。

Openseaの特徴
  1. 無料でNFTの作成が出来る
  2. オークションと固定の2種類の販売方法がある
  3. 使えるブロックチェーンが多い

とてもシンプルで使いやすのも特徴の一つですね。

 

また、NFTマーケットプレイスは他にもありますが、初心者の方にはOpenseaがおすすめです。

その理由はコチラです。

初心者の方にOpenseaがおススメの理由
  1. 利用者が多いので調べたらすぐ分かる
  2. 売買がシンプルで簡単
  3. MetaMaskと簡単に接続できる

これらの理由から初心者の方にはOpenseaがおススメです。

 

またOpenseaで購入したNFTアートは、メタバース上の美術館と言われている「Oncyber」に飾る事が出来るので、楽しみ方が倍増します。

NFTマーケットプレイス(OpenSea)に登録する【3STEPで完了】

Openseaへの登録はカンタン3STEPです。

それがコチラ。

  1. Opensea公式サイトにアクセスする
  2. MetaMask(メタマスク)と接続する
  3. プロフィールとメールアドレスを登録する

ではやっていきましょう

 

Opensea公式サイトにアクセスする

では早速Opensea公式サイトにアクセスします。

Opensea公式サイト(https://opensea.io/)はコチラ>>

*上記サイトは安全です。

 

サイトが開いたら「Create 」をクリックします。

 

MetaMask(メタマスク)と接続する

「Create 」をクリックすると、「Connect your wallet.」のページが開きます。

「MetaMask」を選択します。

 

AIKO
AIKO
MetaMaskの開設がまだの方は、下記の記事を参考にウォレットを作成しましょう
【STEP2】MetaMask(メタマスク)でウォレット(財布)を開設する【簡単5分で完了します】 こんな悩みを解決します。 NFTを買う手順は5STEPで完了します。 STEP1 仮想通貨取引所で...

 

すると右側にMetaMask(メタマスク)が開きます。

「パスワード」を入力して「ロック解除」をクリックします。

 

すると「署名の要求」画面が出てきます。

メッセージを下までスクロールします。

「署名」をクリックします。

 

「Create New Item」のページが開きますが、これで完了です。

AIKO
AIKO
これでMetaMaskとの接続が完了です。

 

プロフィールとメールアドレスを登録する

最後にプロフィールとメールアドレスを登録していきます。

右上の丸アイコン→「Settings 」をクリックします。

 

すると「Profile details」のページが開きます。

  1. Username
  2. Email Address
  3. Twitter
  4. Profile Image
  5. Profile Banner

③~⑤はどちらでもOKです。

本格的にNFTをするのであれば設定しておきましょう!

 

入力したら「Save」で完了です。

AIKO
AIKO
お疲れ様でした。これでOpenseaのアカウントが使えるようになりました。

 

\では早速NFTを購入してみましょう!/