NFTゲーム

ファーマークリプト(Farmer Crypto)の始め方や稼ぎ方、将来性を徹底解説

AIKO
AIKO
ファーマークリプトってゲームを始めてみたい!せっかくなら稼ぎ方も知りたい。

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • ファーマークリプト(Farmer Crypto)とは?
  • ファーマークリプト(Farmer Crypto)の始め方
  • ファーマークリプト(Farmer Crypto)の稼ぎ方
  • ファーマークリプト(Farmer Crypto)の将来性

これらについて丁寧に解説していきます。

 

ファーマークリプト(Farmer Crypto)は、初心者の方時間が無いけど稼ぎたい方におススメです。

理由は、放置するだけで稼ぐ事ができるからです。

 

本記事の著者

そんな私も、Play toEarnゲームをプレイして楽しみながら稼いでいます。

 

この記事を読み終える事で「ファーマークリプト(Farmer Crypto)」の始め方や稼ぎ方・将来性について理解できるだけでなく、ゲームで稼いでいる事を自慢できる様にもなりますよ。

目次

ファーマークリプト(Farmer Crypto)とは?

・ゲームタイトル:ファーマークリプト(Farmer Crypto)

・リリース:2022年8月26日

・対応機種:PC

・対応言語:英語

・トークン:FCC

Farmer Cryptoは、自分の農場でFarmerを雇い働かせ、農作物を収穫することでFCCトークンを稼ぐことができるNFTゲームです。

 

Farmer Cryptoの特徴がこちらです。

  1. 放置で稼ぐことができる
  2. 使用できるトークンは1種類のみ
  3. 他のアプリと併用可能
  4. ゲーム内NFTはマーケットプレイスで売買可能

それでは順に見ていきましょう。

 

【ファーマークリプト特徴①】放置で稼ぐことができる

作業は一日に数回のクリックのみでOKなので、ほぼ放置でトークンを稼ぐことができます。

後述しますが、購入するNFTの種類によっては完全放置にすることも可能です。

そのため「“Play to Earn”には興味があるけどプレイする時間がない」という人にもお薦めできるNFTゲームです。

 

【ファーマークリプト特徴②】使用できるトークンは1種類のみ

Farmer Cryptoで使用できるトークンはFCCの1種類のみとなっています。

 

主な使用用途がこちらです。

・Farmerのミント費用

・ゲーム内報酬の受け取り

・NFTの売買

・体力回復の費用

・ステーキング費用

FCCは今後、取引所に上場する可能性もあり、そうなると価格上昇も期待できます。

 

【ファーマークリプト特徴③】他のアプリと併用可能

Farmer Cryptoは他のNFTアプリと同時使用が可能です。

つまり、同じ系統の放置系NFTゲームを同時に起動することができ、それぞれのゲームトークンを獲得できます。

AIKO
AIKO
これなら忙しくて時間がないという人でも、効率良く稼ぐことができそうですね。

 

【ファーマークリプト特徴④】ゲーム内NFTはマーケットプレイスで売買可能

Farmer Cryptoゲーム内の農場や農家、アイテムはNFTであり、マーケットプレイスで売買することが可能です。

レベルの高いキャラクターやレアリティの高いアイテムは高値で取引されることが期待できます。

AIKO
AIKO
マーケットプレイスを上手く活用すれば利益を生むことができそうですね。

 

ファーマークリプト(Farmer Crypto)の始め方

ファーマークリプト(Farmer Crypto)の始め方手順はコチラです。

 

STEP1 コインチェックで口座を開設する
STEP2 コインチェツクでイーサリアムを購入する
STEP3 BINANCEで口座開設
STEP4 BINANCEにビットコインを送金する
STEP5 BINANCEでBNBを購入する
STEP6 Metamaskをインストールする
STEP7 BINANCEからMetamaskにBNBを送金する
STEP8 ファーマークリプトでNFTを購入する

では一つずつ進めていきましょう!

 

【STEP1】暗号資産取引所で口座を開設する

AIKO
AIKO
口座開設は初心者でも使いやすい『コインチェック』がおすすめです。

まずはコチラの開設手順を見ながら無料口座開設を済ませましょう!

最短10分で完了するほどカンタンです。

 

また今なら『1500円分のビットコイン』が貰えるキャンペーン中です。

今すぐコインチェックで無料講座開設して1500円分のビットコインをもらう!>>>

2022年9月30日(金)までに、開設後1円でも入金すると1500円分のビットコインをもらえるキャンペーン中!
予算が無くなり次第終了との事なので早めに登録しましょう!

注意:本人確認後72時間以内の入金が条件です!

AIKO
AIKO
ゲームで使うコインの足しにしてしまいましょう!

 

口座開設手順は、コチラを見ながら進めるとスムーズです。スクショ画像付きで丁寧に解説しているので安心して進める事が出来ます。

【簡単10分】コインチェックで無料口座開設してBTCを貰う方法!日数は?体験談付き本記事では、①コインチェックで口座開設する方法 ②コインチェック開設までの日数(体験談) ③ビットコインを貰う方法 、の3点について初心者の方に向けて丁寧に解説していきます。...

 

【STEP2】コインチェックでイーサリアム:ETHを購入する

そして、MetaMask(メタマスク)のウォレットにNFTを購入するために必要なイーサリアムを送金していきます。

 

コインチェックでイーサリアムを購入手順はコチラ

  1. コインチェックにログインする
  2. コインチェックに日本円を入金する
  3. コインチェックでイーサリアムを購入する

 

詳しくはコチラの記事で、スクショ画像付きで丁寧に解説していますのでご覧ください。

【失敗なし】コインチェックからメタマスクにイーサリアムを送金する方法!手数料も本記事では、①コインチェックでイーサリアムを購入する方法 ②コインチェックからMetaMaskにイーサリアムを送金する方法③その際の手数料、の3点について解説していきます。...
AIKO
AIKO
上記の記事の”STEP2”まで進めて下さい。

 

【STEP3】BINANCEで口座開設

バイナンス(BINANCE)は海外の取引所なので英語表記じゃないの?と思うかもしれませんが、日本語に対応しているサイトがあるのでご安心して下さい。

詳しくはコチラの記事を見ながら進めると失敗せずに登録ができます。

【簡単】バイナンス(BINANCE)の登録を日本語でする方法!特徴やメリット・デメリットもバイナンス(BINANCE)は英語表記で難しいのでは?と感じますが、実は日本語対応のサイトがあります。なので安心して登録が出来るのです。また、バイナンスの特徴なども併せて解説していきます。...

 

【STEP4】BINANCEに仮想通貨を送金する

ファーマークリプト(Farmer Crypto)で遊ぶには「BNB」という仮想通貨が必要です。

BNBは日本の取引所で購入できないため「バイナンス(BINANCE)」など海外の取引所で購入が必要になります。

 

また、バイナンス(BINANCE)に日本円を入金できないため、日本の取引所で「ビットコイン」などの仮想通貨を購入して、バイナンス(BINANCE)に送金する必要があります。

AIKO
AIKO
少し手間で難しそうですが、簡単なので進めていきましょう!

 

コインチェックからバイナンスへ「BTC」を送金する方法についてはコチラの記事がとても丁寧で分かりやすかったので参考にしてみて下さい。

コインチェックからバイナンスへ「BTC」を送金する方法>>

 

【STEP5】BINANCEでBNBを購入する

バイナンス(BINANCE)に暗号資産が送れたら、あとはBNBを購入していくだけです。

買い方については、有名なおもち先生がかなり分かりやすく解説してくれているので、コチラの記事を見ながら進めると失敗はありません。

 

バイナンス(BINANCE)に暗号資産を買う方法>>
*ここで「BNB」を購入して下さい。

 

【STEP6】メタマスクでウォレット(財布)を開設する

口座開設が出来たら、MetaMask(メタマスク)でウォレットを開設していきましょう!

AIKO
AIKO
メタマスクのウォレットというのは、暗号資産を入れる専用の財布の事です。

メタマスクの詳しい開設方法はコチラの記事で、スクショ画像付きで丁寧に解説していますのでご覧下さい。

【簡単5分】MetaMask(メタマスク)でウォレットを開設・接続する方法本記事では、 ①MetaMask(メタマスク)とは何なのか? ②MetaMask(メタマスク)を安全にインストールする手順【3STEP】について解説していきます。...

 

【STEP7】MetamaskにBNBを送金する

メタマスクが開設できたら、先ほどバイナンス(BINANCE)で購入したBNBを送金していきます。

こちらの方法も、おもち先生がかなり丁寧に解説しているので参考にながら進めて下さい。

 

メタマスク(Metamask)にBNBを送金する方法>>

 

【STEP8】ファーマークリプトでNFTを購入する

最後に遊ぶためのNFTを購入していきます。

AIKO
AIKO
だいたい5000円~10000円分のBNBを用意していれば遊べるようです。

公式サイトにアクセスして「Play Now」でメタマスクを繋げて購入やプレイをして稼いでいくだけです。

 

ファーマークリプト(Farmer Crypto)での稼ぎ方

Farmer Cryptoでの稼ぎ方がこちらです。

  1. 農場で農作物を収穫して稼ぐ
  2. アイテムNFTをマーケットプレイスで売却する
  3. ステーキングで稼ぐ

それでは順に見ていきましょう。

 

【ファーマークリプト稼ぎ方①】農場で農作物を収穫して稼ぐ

最も基本手な稼ぎ方は、農場で農作物を収穫して稼ぐことです。

ゲームの主なポイントがこちらです。

①農家

②家(Farmhouse)

③農作物

④農場マネージャー

①農家

農作物を収穫するためには、農家を雇う必要があります。

農家を雇うための費用 : 150FCC

 

農家には3種類があり、それがこちらです。

FRUIT FARMER

 

VEGETABLE FARMER

 

FLOWER FARMER

農家にはそれぞれ5種類のレアリティ(C,B,A,S,SS)が設定されており、最大15人まで雇うことができます。

 

農家が農場に行き収穫とコイン獲得を完了するたびに、農家の体力が減少していくので、3種類の農家を効率よく働かせると良いでしょう。

体力が0になった場合、FCCを消費して体力を回復させる必要があります。

 

②家(Farmhouse)

プレイヤーには無料の家(Farmhouse)が与えられるので、そこへ農家を送って休ませ体力を回復させることができます。

また、家のレベルによって体力回復の度合いが変わってきます。

 

③農作物

それぞれの農家が収穫する農作物がこちらです。

FRUIT FARMER:ぶどう、リンゴ、スイカ

VEGETABLE FARMER:トマト、ニンジン、キャベツ

FLOWER FARMER:バラ、ひまわり、チューリップ

 

農作物の種類によって獲得できるコイン量が変わってきます。

ぶどう・トマト・バラ ➡ 600㎏ / 10コイン

リンゴ・ニンジン・ひまわり ➡ 300㎏ / 5コイン

スイカ・キャベツ・チューリップ ➡ 150㎏ / 2.5コイン

また、小道具を使用することで、コイン獲得の効率を上げることができます。

小道具は2万個限定発売で、どのような小道具が手に入るかは開けてみないと分からないようです。

アイテムの種類やレベルによって、効率アップの度合いや出現率が変わってきます。

 

④農場マネージャー

農場マネージャーNFTを保有すると、農場マネージャーが農家の労働・休養などを全て担当してくれるので、完全放置で稼ぐことができます。

尚、収入の一定割合が報酬として農場マネージャーに支払われるようになっています。

農場マネージャーには3つのレベルがあり、出現率も変わってくるようです。

 

【ファーマークリプト稼ぎ方②】アイテムNFTをマーケットプレイスで売却する

前述したように、Farmer Crypto内のキャラクターやアイテムはNFTとなっており、マーケットプレイスで売買することができます。

 

レアリティの高いアイテムほど高値が付きますので、より多くのトークンを稼ぐことができます。

レア・アイテムを入手できたら、マーケットプレイスに出品してみるのも良いかもしれませんね。

【ファーマークリプト稼ぎ方③】ステーキングで稼ぐ

Farmer CryptoのトークンであるFCCトークンをステーキングすることでも、FCCトークンを稼ぐことができます。

ステーキング:売買せずに通貨を保有するだけで利益を得られるシステム。

対象の仮想通貨を保有し、ブロックチェーンのネットワークに参加することで、対価として報酬が貰える仕組みです。

 

FCCのステーキング量とブースト効果がこちらです。

・500 FCC ➡ スピード+10%

・1,000 FCC ➡ エナジー減少率-10%

・1,500 FCC ➡ 効率性+10%

・2,000 FCC ➡ 報酬+10%

・3,000 FCC ➡ 手数料-20%

ステーキングはゲームが苦手な人も効率良く稼げる手段でもあります。

自分に合った方法を見つければ、ストレスなく稼ぐことができそうですね。

ファーマークリプト(Farmer Crypto)の将来性は?

Farmer Cryptoの将来性について見てみましょう。

期待できるポイントがこちらです。

・Play to Earnの普及

・明確なロードマップ

・多数企業との連携

また、注意すべき点ももちろんあります。

順に見てみましょう。

 

【ファーマークリプト将来性①】Play to Earnの普及

ここ最近注目されてきている「Play to Earn」は、今後は今まで仮想通貨に関心がなかった層にも普及していくと考えられています。

Play to Earnゲームの注目度の高さと人気の波に乗れれば、Farmer Cryptoのユーザー数も増え支持されていく可能性はありそうです。

 

【ファーマークリプト将来性②】明確なロードマップ

Farmer Cryptoの公式サイトには、明確なロードマップが示されています。

トークンの上場やIDOなど、今後Farmer Cryptoの楽しみ方が増えていくと予想されます。

ヴィジョンが明確な点でも将来性が期待できそうですね。

 

【ファーマークリプト将来性③】多数企業との連携

Farmer Cryptoは既に多数の企業と連携をしています。

そこからFarmer Cryptoの将来性が評価されていることが伺えますね。

今後さらに連携企業が増えていく可能性もあり、Farmer Cryptoのユーザー数増加の後押しとなるかもしれません。

 

【ファーマークリプト将来性】注意点

Farmer Cryptoは「放置系NFTゲーム」です。

放置系のトークン価値はすぐに暴落しやすいとも言われており、注意が必要です。

 

Farmer Cryptoと似たゲームMetaKeeper(メタキーパー)の仮想通貨の価格は、リリースしてから2週間くらいでバブルとなり、稼げていた期間はバブルから2週間程度でした。

MetaKeeperは現在では0.2円ほどの価値しかありません。

Farmer Cryptoも必ず同じ道を辿るとは限りませんが、参入するなら早期が良いと言えるでしょう。

 

まとめ

今回は放置系Play to Earnゲーム、Farmer Cryptoの始め方や稼ぎ方・将来性について解説してきました、

ローンチされたばかりのゲームですが、今後の発展が期待できるFarmer Cryptoという事が分かりました。

メリットと共にリスクもあることを考慮して、自分に合った楽しみ方ができるといいですね。

 

また下記の記事では、Farmer Cryptoよりももう少し簡単に始められるPlay to Earnゲームを紹介しているので、こちらも併せて読んでみて下さい。

【2022最新】1番稼げるブロックチェーンゲームは何?無料から有料アプリまで調査 こんな悩みを解決します。 本記事の内容 稼げるブロックチェーンゲームの無料から有料アプリ紹介 ...