暗号資産を始める

メタマスクに暗号資産(イーサリアム:ETH)を送金する方法

メタマスクを開設したけどイーサリアムの送金方法が分からない。

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • コインチェックでイーサリアムを購入する方法
  • コインチェックからMetaMaskにイーサリアムを送金する方法
AIKO
AIKO
実際にお金を取り扱う部分なので、大切な資産を紛失しないように初心者の方でも安心して進められる様に写真付きで説明していきます。

 

NFTを買う手順は5STEPで完了します。

STEP1 暗号資産取引所で口座を開設する
STEP2 メタマスクでウォレット(財布)を開設する
STEP3 メタマスクに暗号資産(イーサリアム:ETH)を送金する
STEP4 NFTマーケット(OpenSea)に登録する
STEP5 OpenSeaでNFTアートを購入する

今回は、「STEP3:メタマスクに暗号資産(イーサリアム:ETH)を送金する」について詳しく説明していきます。

 

本記事の著者

私は現在、話題のNFTである「CNP」を保有しており、今後も増やしていく予定です。
コインチェックやメタマスクは日ごろから触れているので使い慣れています。

 

ちなみにMetaMask(メタマスク)に暗号資産を送金するには、暗号資産取引所で口座開設が必要になります!

AIKO
AIKO
MetaMask(メタマスク)との相性の良い『コインチェック』がおすすめです。

まだの方はコチラの開設手順を見ながら無料口座開設を済ませましょう!

最短5分で完了するほどカンタンです。

 

また今なら『1500円分のビットコイン』が貰えるキャンペーン中です。

今すぐコインチェックで無料講座開設して1500円分のビットコインをもらう!>>>

2022年9月30日(金)までに、開設後1円でも入金すると1500円分のビットコインをもらえるキャンペーン中!
予算が無くなり次第終了との事なので早めに登録しましょう!

注意:本人確認後72時間以内の入金が条件です!

 

口座開設手順は、コチラを見ながら進めるとスムーズです。

【簡単10分】無料!コインチェックで口座を開設してビットコインを貰う方法 こんな悩みを解決します。 本記事の内容 コインチェックで口座開設する方法 ビットコイン...

 

口座開設が出来たら、コインチェックからMetaMask(メタマスク)のウォレットにイーサリアムを送金していきましょう!

メタマスクの登録がまだの方はコチラをどうぞ

【簡単5分】MetaMask(メタマスク)でウォレットを開設・接続する方法 こんな悩みを解決します。 本記事の内容 MetaMask(メタマスク)とは何なのか MetaM...

 

では、開設したメタマスクのウォレット(財布)にイーサリアムを送金していきましょう!

こちらも5分くらいで完了します。

【簡単5分】コインチェックからMetaMask(メタマスク)にイーサリアムを送金する方法

ここでは暗号資産取引所である「コインチェック」からMetaMask(メタマスク)にイーサリアムを送金する方法を解説していきます。

AIKO
AIKO
専門用語が羅列していますが、初心者の方でも分かりやすいように写真付きで丁寧に説明していきます。

 

「コインチェック」からMetaMask(メタマスク)への送金は3STEPです。

STEP1 コインチェックに日本円を入金
STEP2 コインチェックでイーサリアムを購入
STEP3 コインチェックからMetaMaskへ送金

では一つずつやっていきましょう!

【STEP1】コインチェックに日本円を入金

まずは「コインチェック」公式サイトを開きます。

 

右上の「ログイン」にカーソルを持っていくと一覧が出てくるので、その中の「取引アカウント」をクリックします。

 

すると「Cincheckにログイン」の画面になります。

  1. 「メールアドレス」入力する
  2. 「パスワード」入力する
  3. 「私はロボットではありません」にチェック入れる
  4. 「メールアドレスでログイン」をクリックする

 

次に「2段階認証」画面になります。

 

「コインチェック」開設の際にスマホにダウンロードした「Google Authenticatorアプリ」を開きます。

このアプリを開いて「Cioncheck」の欄にある6桁の数字を確認します。

 

数字は数十秒ごとに変わるので、変わるまでに入力しましょう

 

AIKO
AIKO
入力が遅れると「エラー」になる事がありますが、その時は焦らずに次に表示された数字を入力しましょう。

 

ではパソコンの画面に戻って、

ここにスマホにある6桁の数字を入力します。

 

6桁の数字に間違いが無ければ勝手に認証します。

 

そして自分の管理画面が開きます。

AIKO
AIKO
では「コインチェック」に日本円を入金していきましょう!

 

左側にある「ウォレット」をクリックすると一覧が出てくるので、その中の「日本円の入金」をクリックします。

 

次の画面で、どのタイプで振り込みを行うか選択していきます。

コンビニからでも入金できますが手間なので、おすすめはネット銀行振り込みです。

「GMOあおぞらネット銀行」か「住信SBIネット銀行」かは振り込み手数料の安い方など、基本的にどちらでも大丈夫です。

「銀行振込」「GMOあおぞらネット銀行」を選択します。

 

銀行の振込先情報が表示されるので、ココを見ながら振り込みを行います。

私は、スマホの楽天銀行アプリから振り込みを行っています。

 

AIKO
AIKO
これで、コインチェックへの日本円の入金は完了です!

【STEP2】コインチェックでイーサリアムを購入

楽天銀行からコインチェックに入金するとだいたい5分以内にはコインチェックに反映されます。

こんな感じです。

赤枠のところに振り込んだ額が反映されればOKです。

次に入金したお金でイーサリアムを購入していきます。

  1. 「販売所(購入)」をクリック
  2. 「ETH」をクリック
  3. ETHを購入したい金額を入力(全額ETHに変える必要はありません)
  4. 「購入する」をクリック

 

AIKO
AIKO
これでイーサリアムの購入は完了です!

 

【STEP3】コインチェックからMetaMaskへ送金

では最後に、購入したイーサリアムをメタマスクのウォレットに入れていきます。

コインチェックホーム画面の「暗号資産の送金」をクリックします。

 

暗号資産の送金画面に移ります。

まず「送金する通貨」から「イーサリアム」を選択します。

 

次に「宛先を追加/編集」をクリックして自分のメタマスクを同期させます。

AIKO
AIKO
同期の方法も丁寧に解説するのでご心配なく!

「宛先を追加/編集」をクリックすると下記の様な画面が出てきます。

「新規追加」をクリックします。

 

すると下記の画面が表示されます。

まずは「通貨」の下矢印をクリックして「イーサリアム」を選択します。

「ラベル」「MetaMask」と入力します。

こんな感じです。

 

次に宛先のコードを入れていきます。

  1. ブラウザにピン留めした「メタマスク」を開きます。初回はパスワードの入力を求められます。
  2. のところにカーソルを持っていくと「クリップボードにコピー」と出るので「クリック」します。そして「コピーされました!」と出ればOKです。
  3. 宛先に「貼り付け」ます。
  4. 「SMSを送信」をクリックします。
  5. ショートメッセージに来た「6桁の数字」を入力します。
  6. 「通知」をクリックします。

これで「宛先リスト」に戻ったら「×」をクリックで「宛先の追加」が完了します。

AIKO
AIKO
この設定は初回のみなので1回行えば次回からは必要ありません。

 

「暗号資産の送金」画面に戻ります。

「宛先」の下矢印をクリックすると先ほど追加した自分のメタマスクの情報が選択できるようになるので、それを選びます。

残りを入れていきます。

 

こんな感じです。

  1. 送金先サービス名は「Coincheck」を選択します。
  2. 受取人種別は「本人への送金」のままでOK。
  3. 送金額は「全額入金する」をクリックすると先ほどイーサリアムに換金した暗号資産全てをメタマスクに送金することになります。全ては必要なければ、ETHを自分で入力します。
  4. 最後に「次へ」をクリックします。

 

MetaMaskを開いて確認

最後にMetaMaskのウォレットに送金された確認しましょう!

先ほど送金した分が反映されていればOKです!

 

AIKO
AIKO
お疲れ様です!これで、メタマスクに暗号資産(イーサリアム:ETH)を送金が完了しました。

あとは「opensea」でNFTを買うだけです!あと一息です!

 

\世界最大マーケットプレイス”opensea”に登録しよう!/