暗号資産で稼ぐ

【初心者】VeryLong CryptoNinja Partners(VLCNP)の特徴は?購入方法解説!  

Twitterで盛り上がっている「VLCNP」って何?
どうやったら買えるの?

こんな悩みを解決します。

 

本記事の内容

  • VLCNPの特徴
  • VLCNPの購入方法

この2点について詳しく解説していきます。

 

本記事の著者

私は現在、話題の「CNP」関連NFTを5体以上保有しており、今後も増やしていく予定です。

 

そんな私が、国産ジェネラティブ「VeryLong CryptoNinja Partners(VLCNP)」とは何なのか?特徴や、初心者の方でも簡単に買える方法を丁寧に紹介します。

 

VLCNPを買うには暗号資産取引所の口座開設が必要です!

AIKO
AIKO
完全初心者の方には、操作が簡単なコインチェックがおすすめ!

 

コインチェック』で口座開設がまだの方はコチラの開設手順を見ながら無料口座開設を済ませましょう!

最短5分で完了するほどカンタンです。

登録ももちろん無料!!

 

また今なら『1500円分のビットコイン』が貰えるキャンペーン中です。

今すぐコインチェックで無料講座開設して1500円分のビットコインをもらう!>>>

2022年9月30日(金)までに、開設後1円でも入金すると1500円分のビットコインをもらえるキャンペーン中!
予算が無くなり次第終了との事なので早めに登録しましょう!

注意:本人確認後72時間以内の入金が条件です!

 

口座開設手順は、コチラを見ながら進めるとスムーズです。

【簡単10分】無料!コインチェックで口座を開設してビットコインを貰う方法 こんな悩みを解決します。 本記事の内容 コインチェックで口座開設する方法 ビットコイン...

 

AIKO
AIKO
口座開設が出来たら早速VLCNPについて解説していきます。

VeryLong CryptoNinja Partners(VLCNP)の特徴は?

2021年から本格的に始まったNFTトレンド。

国内NFTも盛り上がりを見せる中、CryptoNinja Partners(CNP)の快挙によりCNPの派生コレクションが注目されています。

 

そんなCNP派生コレクションの1つがVeryLong CryptoNinja Partners(VLCNP)です。

またVLCNPは、大人気NFTVery Long Animals」「CryptoNinja Partners(CNP)」コラボプロジェクトです。

 

縦に長く伸びた頭のキャラクターたちが特徴のファンアートジェネラティブプロジェクトになります。

VeryLong CryptoNinja Partners(VLCNP)概要

・プレセール:2022年7月31日 21:00

・パブリックセール:2022年8月1日 21:00

・価格:0.001ETH(約150〜300円)

・発行点数:11,111体

・使用チェーン:イーサリアム(ERC721A)

※ファンアート:元々作者が存在している物から派生して作られた作品のことで、「二次創作」とも呼ばれます。

※ジェネラティブ:コンピューターのアルゴリズム(計算)のことで、CNPは人間が考えたベースのデザインを基に、色や模様がランダムに決定される仕組みになっています。

まずは、コラボした「CryptoNinja Partners(CNP)」とVery Long Animals」の特徴を見てみましょう。

CryptoNinja Partners(CNP)とは?

CryptoNinja Partners(CNP)とは、もともとあるCryptoNinja(クリプト忍者)のパートナーであるサブキャラクターが主役となるコレクションです。

CNPは2022年5月15日のリリースからわずか1時間で22,222体のNFTが完売するという快挙を成し遂げました。

 

また、CNPの売出し価格は1体あたり0.001EHT程度(約250円)と破格の安さでしたが、1ヶ月あまりで300倍に跳ね上がりました。

※CryptoNinja(クリプト忍者):インフルエンサー「イケハヤ氏」と、クリエイターの「Rii2(リツ)氏」による、忍者をモチーフとした日本発のNFTコレクションです。

2021年の9月末に誕生し、現在では1体420万円(29ETH)程と、一般人には手が出せない価格となっています。

 

そして、CNPの人気の基盤となっているのが、NFTコミュニティであるNinjaDAOです。

今や日本最大のDAOとなったNinjaDAOでは、様々なプロジェクトが企画され、今後ますます盛り上がっていくことは間違いないでしょう。

※DAO:「 Decentralized Autonomous Organization 」の略称で、直訳すると「自律分散型組織」です。

同じ目的を持つ人たちが集まって資金を集め共同で管理し、プロジェクトに共同出資したり、独自のコミュニティを築いたりします。

中央で指令を下す管理者や企業が存在しないことが特徴です。

Ninja Daoはコチラ>>

Very Long Animalsとは?

Very Long Animalsとは、2022年2月25日にAkimuneKawa氏(@akimune_kawa)によって生み出された、その名の通り“縦に長く伸びた動物たち”が描かれたコレクションです。

 

リリース開始からたった1週間で日次取引金額ベースで国内4位を記録し、OpenSeaで販売開始されると即完売するなど熱狂的なファンも多くいるNFTアートとなっています。

現在では一体5EHT(約77万円)を超える価格で取引されることもあり、かなり高騰しています。

Twitterのアイコンに利用されることも多く、NFTホルダー同士の連帯感が強いのも特徴となっています。

 

また、動物の種類が限られることから発行上限が決まっており、希少性が高まることで価格が上昇しやすい傾向にあると言えます。

今後、さらに人気が高まる可能性がありそうですね。

 

VeryLong CryptoNinja Partners(VLCNP)の魅力は?

それでは、VeryLong CryptoNinja Partners(VLCNP)の魅力について見てみましょう。

VLCNPの魅力がこちらです。

①大人気NFT同士のコラボレーション!

②販売価格が安い!

③素体数が多い!

④運営陣の顔ぶれがスゴイ!

【魅力①】大人気NFT同士のコラボレーション!

VLCNPの魅力の1つは何と言っても、大人気NFT同士がコラボしたプロジェクトであることです。

前述したように「Very Long Animals」と「CryptoNinja Partners(CNP)」はどちらも短期間で劇的に飛躍したNFTですよね。

 

両者共に熱烈なファンがいて、「このプロジェクトと組み合わさったらどんな化学反応が起きるのか?」と好奇心が湧くことは間違いありません。

また、ホルダーではない人達からも注目を集めることも必至です。

 

【魅力②】販売価格が安い!

VLCNPの魅力の1つには、販売価格の安さもあります。

価格:0.001ETH(約150〜300円)

人気NFTアート作品の価格は、数万~数十万円、数百万円するのが現状です。

 

そうなると「なかなか手が出せない」と思ってしまいますが、200円前後と聞くと初心者でも手を伸ばせそうですよね。

CryptoNinja Partners(CNP)も、0.001ETHで販売され、二次流通では価格が200倍にも跳ね上がりました。

 

AIKO
AIKO
VLCNPも同じように価格が爆上がりする可能性は高そうです。

 

※NFTを購入する際には「イーサリアムの手数料」が発生するため、実際には3,000〜4,000円ほどかかることになります。

それでも、今後の期待を考えればこの価格はお手頃と言えるでしょう。

 

【魅力③】素体数が多い!

VLCNPは素体が多いのも魅力の1つです。

発行点数:11,111体

 

素体が多いと選ぶのも楽しいですし、Very Long Animalsが一点もので発売されると即完売してしまうことを考えると、VLCNPは購入できる可能性が高くなりそうですよね。

 

【魅力④】運営陣の顔ぶれがスゴイ!

VLCNPの魅力は、その運営陣の層の厚さにもあります。

運営陣がこちらです。

イラストレーターの1人がコメスケ氏です。

コメスケ氏はCNPのメインデザイナーでもあり、その実力はお墨付きですよね。

 

もう1人のイラストレーターがKuramin氏です。

Kuramin氏は、“萌え系カワイイ女の子”で大人気のNFT「Love Addicted Girls with BIG LOVE(a.k.a.LAG)」のメインデザイナーを務めています。

LAGは海外投資家からも注目され、日本発NFTを世界にアピールするプロジェクトとして期待されています。

 

そして、ファウンダー&プロジェクトマネージャーはFowler氏です。

Fowler氏は「LAG」の広報・運営に携わっており、日本発NFTコレクションを大成功させた実績がありますので、今回のVLCNPにおいても期待大ですよね。

 

その他、デベロッパーやアドバイザーにもCNPやLAG等、大きなプロジェクトに関わった方々が携わっており、VLCNPに対する意気込みが感じられます。

VeryLong CryptoNinja Partners(VLCNP)についてネット上の声は?

VLCNPについて、ネット上ではどんな声が上がっているのでしょうか。

やはり、VLCNPの盛り上がりを期待する声が圧倒的に多いようです。

リリースが待ち遠しいですね。

【簡単】VLCNPの購入方法!5stepで完了!

ちなみに、7/1時点でCNP保有者は、CNPJを2点mintできます。

 

VLNFTを買う手順は5STEPで完了します。

それがコチラです。

STEP1 暗号資産取引所で口座を開設する
STEP2 メタマスクでウォレット(財布)を開設する
STEP3 メタマスクに暗号資産(イーサリアム:ETH)を送金する
STEP4 NFTマーケット(OpenSea)に登録する
STEP5 OpenSeaでNFTアートを購入する

 

 

AIKO
AIKO
口座開設はMetaMask(メタマスク)との相性の良い『コインチェック』がおすすめです。

まだの方はコチラの開設手順を見ながら無料口座開設を済ませましょう!

最短5分で完了するほどカンタンです。

 

また今なら『1500円分のビットコイン』が貰えるキャンペーン中です。

今すぐコインチェックで無料講座開設して1500円分のビットコインをもらう!>>>

2022年9月30日(金)までに、開設後1円でも入金すると1500円分のビットコインをもらえるキャンペーン中!
予算が無くなり次第終了との事なので早めに登録しましょう!

注意:本人確認後72時間以内の入金が条件です!

 

口座開設手順は、コチラを見ながら進めるとスムーズです。

【簡単10分】無料!コインチェックで口座を開設してビットコインを貰う方法 こんな悩みを解決します。 本記事の内容 コインチェックで口座開設する方法 ビットコイン...

 

口座開設が出来たら、MetaMask(メタマスク)でウォレットを開設していきましょう!

まだの方はコチラをご覧下さい。

【簡単5分】MetaMask(メタマスク)でウォレットを開設・接続する方法 こんな悩みを解決します。 本記事の内容 MetaMask(メタマスク)とは何なのか MetaM...

 

そして、MetaMask(メタマスク)のウォレットにイーサリアムを送金していきます。

メタマスクに暗号資産(イーサリアム:ETH)を送金する方法 こんな悩みを解決します。 本記事の内容 コインチェックでイーサリアムを購入する方法 コインチェ...

 

OpenseaでNFTを売買するためには、登録が必要なのでサクッと済ませておきましょう!

【初心者向け】NFTマーケットプレイス(OpenSea)に登録する方法 こんな悩みを解決します。 NFTを買う手順は5STEPで完了します。 それがコチラです。 ST...

 

Openseaの登録が出来たらさっそく「VLCNP」を購入していきましょう!

【初心者向け】OpenSeaでNFTアートを買う方法と注意点 こんな悩みを解決します。 NFTを買う手順は5STEPで完了します。 それがコチラです。 ST...

 

CNP関連のNFTは詐欺や盗難が相次いでいます。
Openseaへ入るときは、DiscordやTwitter:VeryLongCNP(@verylongcnp)から直接飛ぶようにしましょう!

まとめ

CNPの盛り上がりで、VLCNPも盛り上がる事は予想できます。

CNPが買えなかった方も、今から口座開設やメタマスク、Openseaの使い方などマスターしておきましょう。

そして、次こそVLCNPを買いましょう!

【NFT価格620倍!】CNP(クリプト忍者パートナーズ)とは?購入方法も!ここ最近拡大しているNFT「Non-Fungible Token(非代替性トークン)」市場。 その日本産NFTプロジェクト CNP...